FC2ブログ
01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03

煙管羅宇替え-変身ビューティー☆☆ 

煙管の羅宇替えってご存知ですか?
羅宇の交換のことを「羅宇をすげ替える」というそうです。

江戸時代の頃、羅宇(煙管の真ん中の部分、竹部分)をすげ替える「羅宇屋」という職業の方がいたそうです。
竹を使用する煙管は使い続けていると、どうしても「竹」部分が弱っていき、
ヤニがたまっていくそうです。
その交換をして下さる方がいたそうです。

煙管を扱っていると、いろんなお客様の声をお聞きします!!
「おじいさんが吸っていた煙管がでてきてな~
「ヤニがたまって、竹の部分が壊れてしまって・・・
などなど・・・

どうしてもこの思い入れのある煙管を使いたい!!という方には、
煙管をきれいにお掃除して、羅宇のすげ替えをオススメします!!

煙管羅宇替え前
羅宇のすげ替え前

煙管羅宇替え後
羅宇のすげ替え後

こちらをお持ちくださったお客様は古い煙管を親しくしていた方から頂いたそうで、
「是非、一度煙管を吸ってみたい」ということで、羅宇のすげ替えの修理に出されました。
雁首も吸い口もきれいに掃除して頂いて、元々持っている銀の光沢がでてきました
羅宇も黒色の少し使った感じのある風にしていただき、
とっても素敵な煙管になって返ってきました

いつでも受け付けていますので、是非思い入れのある煙管が
あれば、おもち下さいませ。

お客様が大変喜んでいただきましたので、私もとっても嬉しかったです!!

羅宇屋さん
https://sites.google.com/site/raogiseru/home

昔の羅宇替え屋について(JTより)
http://www.jti.co.jp/tobacco-world/journal/chronicle/2009/07/02.html

スポンサーサイト



煙管 |  TB:0  |  CM:0  | 記事編集